amazon payを使ってみた

スポンサーリンク

OOFUSのサンダルを買った時、支払いの選択肢にamazon payがあった。

Amazonペイメント&ログインという名前で、数年前からあったサービスですが、なんかみたことあったかも・・・というくらい。

Amazonの会員情報で商品を購入できるサービスなので、いちいち送付先やカード情報を入力しなくていいので手軽ですね。また、クレジットカード情報なんかが購入先のサイトに残らないので、無駄に情報を拡散することも抑えられます。

amazon payサイトのキャッチコピー

Amazon以外のサイトでも、Amazonみたいにお買い物しよう。

たしかに、そんな感じです。

初めて使ったせいもありますが、メールが多く感じますね。

オフィシャルサイトなどでの買い物だと、

  • そのサイトからの連絡
  • amazon payからの連絡

となるからですかね。

まぁ、Amazonで売っていればそのまま買うし、あまり頻繁には使わないかな。今回もオフィシャルサイトで買う必要はなかったけど、思い込みで先に商品を注文したので利用した感じだし。(Amazonでも売ってた)

でも、オフィシャルサイトのようなところでしか手に入らなくて、amazon payも使える場所なら使うでしょうね。手間の軽減とセキュリティ面は一歩上でしょう。

コメント