iOS 11.3, macOS High Sierra 10.13.4リリース

スポンサーリンク

本日、アップルからiOSmacOSの最新版がリリースされました。

プライバシー関連の機能追加と、iOSではバッテリー管理部分の強化がメインのような感じです。

iOSのリリースノートはこちら↓

iOS 11.3、本日より提供開始
iOS 11.3により、没入感にあふれる新しいAR体験、iPhone Xで利用できる新しいアニ文字、ヘルスケアアプリケーションを通じた個人の健康の記録への参照などが実現します。

おぉ!っと思う機能追加はないかな・・・

iPhoneは早々にUpdateiTunesのバージョンアップもあるので、macOSUpdateしました。IIJmio, UQmobile共に問題なく使えています。

バッテリーの状態

iPhoneの「設定」から「バッテリー」を開くと、いままでなかった「バッテリーの状態(ベータ)」というのがあり、その中に「最大容量」や「ピークパフォーマンス性能」という項目があります。

「最大容量」は新品が100%だとしたら、現在どれくらい劣化しているかがわかります。こっちはあまり数値が小さいようなら、バッテリーの持ちが悪くなっているはずなので、交換なども考えたほうがいいですね。

「ピークパフォーマンス性能」は良くわかりませんが、電力供給が追いつかずシャットダウンになった場合など、再発しないように管理してくれるような感じです。あまり気にしなくていいかもしれません。

iPhoneUpdateしたら、使用容量が2GBくらい増えました。ゴミが増えたかな?

コメント