LINK UNIT above the Title

”The world’s thinnest notebook” MacBook Airがデビューして10年経ちました

MacBook Airは、2018/8開催のMacworld 2008で発表され、本日(米国時間)で10年目になったそうです。故Steve Jobsがキーノートで、封筒から取り出したのを今でもはっきり覚えています。

このYouTubeビデオの49分くらいから始まります。

https://www.youtube.com/watch?v=1CgAKBf4bbU

HDDSDDに変えDVD/CDドライブは廃止、そのために、iCloudiTunes movie rentalなどを発表し、もう大容量のHDDDVDは使わなくていいという流れにしました。OSも一時期USBメモリ型になっていたし、そのうちDownload方式に。(そして無料になった)

ボンダイブルーのiMacを発表した時とよく似ています。外部入力をUSBだけにして、FDドライブも無くなり、最初は苦労しましたけどね。

MacBook AirCM曲、New Soul/Yael Naïmも買い、しばらく通勤のお供に聴いていました。

現在は、MacBook ProMacBookAirが割って入る部分がほとんどない状態。非Retina Displayで価格が安いというくらいでしょうか。MacBookMacBook Airを持っていますが、好きなのはAirですね。でも、持ち歩くときは軽い方がいいし、キーボードもMacBookのになれてしまったし、出番はどんどん減っています。数年後にはApple Storeから姿もなくなるんでしょうね。

LINK UNIT under the Text
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。