いろんなところにヒントがある。それを活かせるかどうか

スポンサーリンク

いつもの写真が違うものに

今日は昼ごはんを食べた後に外出。ユニクロ、無印、本屋さんを少し巡回し、スタバでコーヒブレイク。

恒例の #coffee #shotoniphone の写真を撮影。このInstagramのハッシュタグは多いから、すぐに流れてしまうけどね。でも、upしたらすぐにLikeがぽろぽろくるのが嬉しい。

今日は通りに面した窓寄りの席。いつものドリップコーヒーだけど、隙間から見える木の葉っぱがコーヒに写り込んでいた。お約束のiPad miniも入れた、 #appleandcoffeeはあきらめて、この写真を採用。

たまたま写った知らない場所

iPhoneのカメラだ起動したままで、マグカップの位置を変えたりしていると、急にみたことのないものが画面に現れる。

スタバの天井がスリープしたiPad miniの画面に写り、それをiPhoneのカメラがちょうどいい角度で写していた。そのままでもちょっと不思議な感じだったけど、Instagramで少しフィルタをかけた。

ヒントを見つけて活かせるか

Instagramなんかで人気のハッシュタグを見ていると、ちょっとした気づきでいい写真が撮れるよねって思うことがよくある。最近写真を撮るのが目的の旅行や散策をしていないので、こういう感覚が薄れていっているような気もする。

これは写真以外でも言えることで、ブログネタや仕事の企画でも同じ。どれだけアンテナ張っているか?かな。

コメント