Facebook Messengerの利用方法

スポンサーリンク

Facebook Messengerの利用方法も複数あります

iPhone、iPadでは専用のMessengerアプリがあるので、メッセージの送受信に特化して利用できます。でも、MacやPCではブラウザでFacebookにログインしますね。

ログインすると右の縦メニューにコンタクトリストが出て、そこでメッセージの送受信したい相手やグループを選択します。でも、ここって小さくて使いづらいですよね?

それに、いまはタイムラインも見ている暇ないけど、見えてしまうので寄り道しちゃうとか・・・

Facebook内には2ヶ所あります

左側のメニューにも、いつからあるのか知りませんが、Messengerがあります。こっちを使うと、画面全体がMessengerに変わるので、メッセージのみに集中することができます。長い文章でも読みやすくなりますね。

Messenger専用サイトもあります

これはほかのブログで今日知ったのですが、

messenger.com

というのもあります。URLは変わりますが、上記のMessengerのみの画面とほぼ同じフォーマットです。

Facebookのメニューが一番上にあるかないかだけですね。

FacebookでSNS疲れとかになっているけど、メッセージは必要って時には、この専用サイトがいいかもしれません。ほかの通知やタイムラインも気にならないですからね、

コメント