noteとTwitterの再開と今後の運用どころかこのサイトも再検討?

スポンサーリンク

noteとTwitterの再開と今後の運用を考えています

このタイトルでBlogを書いて1ヶ月経ちました。

noteとTwitterの再開と今後の運用を考えています

noteをみていると、ほんと才能溢れる人ばっかりこれだけ集まったものだと感心。けっこうな時間「読み物」として活かしている。せっかく買った本が進まない・・・

noteとTwitter現在の使い方

これは単にBlogのリンクを飛ばしているだけのようなもの。使い分けて何かするというレベルではないかな。そして、フォロワー数も少ないので、あまり宣伝にもならない。さらにTwitterはだらだらタイムラインを見ていると、時間の浪費にもなる。その中でも気になることや、ためになることもあるのでクリップはするものの、それを活かしているか?という疑問も残る。

Blog自体の構成も再検討が必要かも

Workshopと雑記Blogの2つを作って、途中で雑記Blogは終了し、WorkshopのBlogにまとめた。自分なりに考えてそうしたことだけど、かえって「どういうサイトなんだろう」とぼやけてしまったかもしれない。昨日から、今までの記事のリライトをちまちまやっているけど、この記事書き直す内容すらないなぁというのもある。やはりWorkshopというものが前提にあるサイトなので、Tipsの内容を充実させる必要があるかな。そして、ある程度かたまりができたら、それをリライトして育てて行く。見方を変えれば、リライトして育てていけそうな記事はTipsに移せばいいのかもね。

今月は土日の予定が詰まっているので、もう1日くらい有休とって検討しようかなぁなんて呑気なことを考えてたりする。

でも、noteはちょっと違った路線で単独運用できたらなぁ・・・ゆったりとした気分で書き物がしたいかな。

コメント