ペーパーメイトのイカしたペンセット

スポンサーリンク

最近多いですが、また文房具ネタです。

たまたま通りかかった(?)オンラインストアin my Deskで、アメリカ文具のセット販売を見つけました。

ペーパーメイトのイカしたペンセット

日本でも手に入るものもありますが、箱(ダース)とか20本パックとか、お試しでは躊躇する感じです。

今回購入したものは、日本だと100均とか事務用品として売られているようなチープ感ありのものも含めて、

ボールペン3種類、シャーペン、鉛筆の5種類セット。

使い捨てシャーペン

それと、ちょっと気になった「ノックしなくても書ける使い捨てシャーペン」も追加で注文しました。芯を入れる口もないし、ノックしないからペン先からも入れられないです。いまの時代にはよくないかもしれませんが、使い切りです。

ちなみに、このシャーペンはちょっと書きづらいですね。たまにカクッとペン先が引っ込んでしまうので、ペースが狂うというか・・・

ランキング1位が入れ替わるか?

今年の初めに、ボールペンのこだわりというコラムを投稿しました。1年間いろんなボールペンを試して、BIC Round Sticが自分に合っているという結果。そして、今回のヒットは”InkJoy 100RT”というごく普通のボールペン。ボディが3角形で持ちやすく、インクの滑りも良い。エナージェルは一休みして、今日から会社で使っています。奥に写っている白い700RTの方が高いんでしょうが、100RTの方が好みです。これで書き始めにかすれたり、ダマができたりしなかったら、BIC Round Sticを超え1位にランクインされそうな感じ。Blueインクはないんだろうか?

New Yorkで文具を物色しているときに、このPaper Mateの商品をたくさん見かけました。というか、けっこう幅を利かしていた。もう少し早く使い心地を試していればよかったかもしれません。

そして、よく見るとロゴも可愛いです。ハートが2つ並んでたり、InkJoyoの中にはインク?(水滴)のようなデザインになっている。

 

コメント