LINK UNIT above the Title

台湾旅行は中華電信のプリペイドSIMが楽でいい

池袋でお世話になっている梅舎茶館の台湾出張「移動梅舎茶館」に、今年も行ってきました。

45日の旅行で、iPhoneをふだん通りに使うため、プリペイドSIMを利用。

海外ではSIMロックフリーのスマホが必要です

ふだん使っているスマホを海外で利用する場合は、SIMロック解除が必要です。(それかSIMロックフリーのスマホ)docomo,au,Softbankと契約されている方は、各ショップに行ってロック解除をしてもらいましょう。

昨年と同じく中華電信の「5日間無制限+50TW$までの通話」のプラン。2週間前から中華電信のサイトで予約ができます。(日本語もOK)

  • 自宅で予約票をプリント
  • 台湾に到着する空港の中華電信カウンターで予約票とパスポート提示
  • iPhoneを渡す
  • 料金300TW$を支払う(現金)

これで設定含めて行ってもらえます。

中華電信のプリペイドSIM 電話番号は開通後割り当て

通信が繋がるようになると、「この電話番号に更新しますか」というような通知が出るので、それをOKすると現地での電話番号が割り当てられます。

New YorkのようにUberが普及しているようにはおもえないけど、間違い電話やメッセージが来るの面倒だし、電話番号を使う機会もないか?ということで更新はしませんでした。(データSIMと同じですね)

ほとんどのところでLTE通信もでき、無制限なので通信料を気にせず使えます。

ただ、Googleマップとかのお世話になる機会が多いので、バッテリー消費だけは要注意。モバイルバッテリーかACアダプタ&コードを持っていれば、カフェとかでも充電できるところは多いです。

海外でSIMを変えるのに忘れないで持参するもの

SIMカードスロットの交換をするためには、SIMカードトレイを引き出す必要がありますが、ピンが必要。専用のものがない場合はペーパークリップで代用は可能。

機内は振動があるので、カードやピンを無くさないように!

現地で交換してもらうときはいいですが、日本に戻ったときには自分で交換します。いつも帰りの機内で交換しておくのですが、ピンがないとうちに戻るまで通信ができないです。

移動梅舎茶館の展示は台南2ヶ所、台北1ヶ所

台南は「道南館」と「飛石樓 The Marvelous Space」というカフェ兼ギャラリーです。残念ながら前半の部は、当初予定していた搬入搬出の日が1日ずれてみることができませんでした。でも、アーティストの皆さんとは、今年も一緒に夕食を食べにいけたりして、楽しい時間が過ごせました。(台北は鴉珈琲

今回参加のアーティストさんたちが、4月から続々と池袋の梅舎茶館でも展示がありますので、興味のある方はのぞきに行かれてはどうでしょうか?

2018417日(火)~28日(土)「√nature 〈ルート・ネイチャー〉」島田ヨシノリ展

https://www.facebook.com/events/201455043771895/

2018515日(火)~26日(土)やさしい世界(カミヤマリコ 作品展)

https://www.facebook.com/events/193771278021509/

201865日(火)~16日(土) 帽子屋トーリぼうし展「Growing

https://www.facebook.com/events/2060586497289677/

2018619日(火)~30日(土) SatokoSaito Mother sun, Mother sea

https://www.facebook.com/events/230590677510085/

201873日(火)~14日(土) a shower of blossom ~花吹雪~」Nozomi Marubashi 個展

https://www.facebook.com/events/1375400639272979/

ヨシヲとカエルさんにも会えます!

そして、いつも旅のお供につれて行っている「ヨシヲとカエルさん」の作者、nommyさんの展示もあります。キャラクターが気になっている方は、この機会にどうぞ!

2018529日(火)~62日(土)カエルさんとヨシヲの雨やどり~nommyの作品展~

https://www.facebook.com/events/176599586296504/

一番左はムーミンのご先祖様です

LINK UNIT under the Text
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。