ゼブラ ブレンを先行販売で手にれた!

スポンサーリンク

LINE Payクーポンを使うためにLOFTへ

先日もらったLINE Payクーポンの500円。有効期限が今日までなので、Workshop帰りにLOFTに立ち寄った。LINE PayはLOFTで使えるけど、すべての店舗でOKというわけではないのです。

LINE Payが利用できるLOFTはまだ10店舗?

昨日、Ario橋本にもLOFTがあるので、クーポンを使ってしまおうと、すごく久しぶりに「ほぼ日weeks」を購入することにした。

週間手帳[weeks] - ほぼ日手帳、全タイプ解説 - ほぼ日手帳 2019
ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」が製作している「ほぼ日手帳」のページです。手帳や文具の販売のほか、読んでたのしいコンテンツも充実。ほぼ日手帳はLIFEのBOOK。あなたのLIFEを詰め込んでください。

スケジュールとかはOA管理だし、日々のメモはB4方眼ノートかリーガルパッド。どうしても期限のあるタスクをさっとメモしたいので、Weeklyレフトタイプのスケジュール帳を使うことにした。

でも、支払いの際に「LINE Pay」を指定すると、取り扱っていないと言われ、全額自腹で支払い・・・

うちに帰ってから調べると、LOFTでLINE Payが使えるのは10店舗だけだった。

LINE Pay
簡単で安全な決済のための新しいデジタルウォレット

ショッピングモールとかスーパーなんかに入店しているところはダメのようですね。

都会のLOFTは品揃えが違う

今日は護国寺のGallery TAKAOで「iPhone講座」の日。いつもなら、帰りに立ち寄るのは「丸善」や「ジュンク堂」だけど、今日はLOFTに行ってきた。

そして最初に目についたのが、12/12発売予定の「ゼブラ ブレン」というボールペン。

ブレン【ゼブラ】
ブレン

一部の大型店舗では先行発売しているようでした。(けっこうヒットする・・・)発売日にゲットしようと、リマインダーに登録していたけど、もっと情報収集しなきゃいけないね。

このボールペンのキャッチフレーズは、

ブレないストレスフリーな書き心地

確かに書きやすい。0.7mmの黒とブルーのインクを購入。

ちょうど月が変わったので、明日からブルーのインクを使おう。

PILOT ORDINAL(パイロット オーディナル)

そしてもうひとつ見つけたのが、パイロット オーディナルという手帳。特に、オーディナル1は、昨日買った「ほぼ日Weeks」と同じレイアウトで、少し短い感じだけど、全く無駄のないシンプルなもの。

ORDINAL オーディナル | PILOT DIARY
「書くもの」を作るメーカーだからこそ、「書かれるもの」にこだわりました。 筆記具メーカーPILOTが作る本格派手帳「ORDINAL」

「LINE Pay使えないなら」と、昨日はやめておくべきだったと後悔した。「ほぼ日」の方は、すでに少し書き込んでしまったので、返品もダメだし・・・

「テイスティングペーパー」は置いてあったのでもらってきた。少しクリーム色がかっているのがいいかな。

明日から「ほぼ日」は使うけど、再来週の「スマホ・タブレット講座」の帰りに、「やっぱりこっちがいい」と買い直してたりして・・・

LINE Payは返金も可能

LINE Payの話に戻すと、実は今日の支払いでミスがあった。やはり、まだガシガシ使っていないのか、LINE PayのQRコードリーダーが少ないようだ。

レジを離れて取りに行き、スキャンしてくれたのはいいけど、金額を設定せずにスキャンしたから、前回使った人の金額で支払いが行われてしまった。

ノートとボールペン2本の合計702円だったのに、2,268円引かれている。店員さんにいうと、他の人を連れてきていろいろ確認している。

iPhoneで履歴を見せると、クーポンの500円が使われたことは分からず、1,768円引き落とされている。よけいに説明がややこしい・・・

もう少し上の人が呼ばれて、返金して再度支払いで解決。

LINE Payで支払うと、ちゃんと「返金」に使えるように、レシートにQRコードがついているね。

Blog
この投稿をシェアする
FKをフォローする
スポンサーリンク
Workshop PLUS